【関連スポット探訪】

関連スポット探訪

= ドラマのロケ地や関係の深い場所を訪ねて =

最新レポは最上段

['04/8/5 last up date]


【渋谷本町商店街(撮影'04/8)】

  「宮内洋の俺だから!」8月号('04年)に掲載されている「サル
スベリの木」
の写真。青い空と真っ白な真夏の雲、濃いピンク色
 のサルスベリの花というコントラストがキレイなショットだが、私
 はその背後に映る青と白のビルと、その下に小さく見える黄色い看
 板(?)が気になった。確かに見覚えのある場所。一見、商店街のようだがそれにしては周辺が
 開けすぎているし中空を電線が通っている。はて、どこだ?と思っていたら「その場所」は突然
 目の前に現れた。

  地下鉄都営大江戸線西新宿五丁目駅から西新宿の高層ビル街を背にして、方南通りを中野区方
 面に向かって歩く。山手通りと交差する信号(清水橋)の数歩手前で立ち止まり、くるりと今来
 た道を振り返ると、そこが「サルスベリの木」の現場。すぐ目の前には時間制の有料駐車場があ
 り車も人通りも激しい。おまけに木の下は 植え込みになっている。こんな場所でどうやって?
 ・・・謎だ(^^;

  ここ、実は私の 「お散歩ルート」のひとつ(爆)。頻繁に歩いている場所なのに最初に気付
 かなかったのはレンズのマジックに引っ掛かったからだった。写真がかなりローアングルに撮ら
 れているため、普段の目線で見る景色と角度が違い分かり難かったのだ。方南通りがまさか「商
 店街」だとは夢にも思ってなかったし(^^;気になった青と白のビルは建築途中の高層マンション。
 その下の黄色い看板と思われたのは東放学園のものだった。見覚えあるはずだよ、この周辺では
 かれこれ20年前から遊んでるんだから(自爆)。

[交通] 都営大江戸線「西新宿五丁目」駅 徒歩2分

【鬼怒川・竜王峡風致探勝林(撮影'04/3)】

  「俺だから!」を見直していたら、'03年4月の写真(Vol.30)に
 目が止まった。橋と滝を背にしたスナップ。あれ?これどっかで見
 た事がある景色・・・。
  すぐ気付いた。見た事があるじゃなく 行ったじゃん、ここ!今年3月、元同僚たちとの旅行
 で帰りに立ち寄った竜王峡。当初の行動予定にない場所だったので、ただ「綺麗な橋だなぁ」と
 思い何気なく写したスナップ。橋の左側上に小さく滝が見える(この写真では見えないが原寸で
 は確認出来る)ので恐らく「俺だから!」はそちら側で写したものだろう。探すつもりもないの
 に、無意識のうちに同じ場所に目が行く自分がとっても嫌(自爆)。

[交通] 野岩鉄道会津鬼怒川線「竜王峡」駅/東武鬼怒川線「鬼怒川温泉」駅 車10分

【新宿中央公園/芝生広場(撮影'03/12)】

  「ヒーロー神髄」の79ページに掲載されている、V3の第1回撮影
 会
の時の写真がここ。宮内洋が立っている開脚幅から階段の石の横
 幅を割り出した処、ナイアガラの滝がある「水の広場」へ降りる階
 段だと判明。後ろは「平和の鐘」がある「芝生広場」。樹木が育ち
 広場を覆って薄暗くなってはいるが、地面の隆起は当時とあまり変わっていない。鉄製の柵は長
い年月の間に痛んだためか所々交換されているが、同じ形のものを園内あちこちで見かける事が
出来、平山亨著書 「仮面ライダー名人列伝」 の写真に小さく写っているレトロな雰囲気の街灯
もこの芝生広場周辺にしか配置されていない。

[交通] 都営大江戸線「都庁前」駅

【四谷・山の店デナリ】

  「北アルプス雪山殺人迷路」のエンドテロップに「美術協力」として名前が出ていたので検索
 してみると「山岳ガイドがいるプロショップ」と出た。もしかして 好日山岳会事務局として使
 われていた店ではないのかと思い更に検索を進めると、店の地下ギャラリーの写真が見つかった。
 ビデオを観直すと及川と紫門が話をしていた部屋だと判明。これは行くっきゃないわ(笑)。

  四ツ谷駅から新宿通りに出て新宿方面へ歩く事数分。四谷1丁目 の信号を右折すると右側に石
 造りの小さな店が見える。画面で観た印象よりもはるかに小さい入口を覗くと、人ひとり通るの
 がやっとくらいの細長い店内の両側には山の店らしく登山リュックなどが並んでいる。店正面の
 写真を撮りたかったのだが、店の前の道路に大型のバンが駐車していて動きそうもなかったので
 撮影は断念(^^;

[交通] JR各線・東京メトロ各線「四ツ谷」駅 各徒歩5分

【西新宿・議事堂通り(撮影'01/10)】

「宮内洋の俺だから!」10月号('01年)に掲載された写真はまた
また西新宿。それもお得意の議事堂通りから新宿駅方向に向かって
撮られている。まったく、こーんな分かりやすい場所で撮影なんて、
絶対に手抜きだ。少しは探す楽しみも与えてよ(^^;と思いつつも一
応チェック。まあ、私的には好きな場所なので良し。でもどう考えてもここは「歩道橋」ではな
「陸橋」だと思うのだが・・・(苦笑)。

[交通] 都営大江戸線「都庁前」駅 徒歩2分

【お台場海浜公園(撮影'01/9)】

  東映俳優センター公式サイトの連載「宮内洋の 俺だから!」に今('01年9月現在)掲載され
 ている、宮内がレインボーブリッジをバックに立っている写真の現場をチェック!ひと目で撮影
 場所が確定出来る所へ行っても面白味がないんだけど、と思いつつやっぱり行ってしまう(爆)。

   


  横に長広いお台場海浜公園の中でもごろごろとした岩場になっているのは ホテル日航東京に
 近い一部の地域だけ。撮影ポイントはすぐ分かった。岩の大きさが若干違う気がしたがどうやら
 潮の干満のせいらしい。確かに眺めはすごく良い。しかし!宮内さんが立った岩場には小さいゴ
 キ●リのような黒い虫が沢山いて足元に這い上がって来る じゃないかっ!何だってこんな場
所で撮影なんかしたんだーっ(^^;;

  ちなみに夜の写真の方はレインボーブリッジの角度、位置から推測すると船上で撮られたもの
 かと思われ、場所の確定は困難だった。

[交通] ゆりかもめ線「台場」駅 徒歩5分/水上バス「お台場海浜公園」乗場

【中野区・神田川(撮影'01/8)】

東映俳優センター公式サイトの宮内洋の連載「俺だから!」に現在('01年8月) 掲載されて
 いる2枚の写真。ある夏の日にわざわざHPの更新用(^^; に撮影されたスナップらしいのだが、神
田川にかかる橋の上で都庁をバックにポーズをキメる宮内さん。それを見た瞬間、西新宿が大好
きな私の血が騒いだ。この際宮内さんはどーでもいい(爆)、この場所へ行きたい!だが仕事と
台風に阻まれなかなかスケジュール調整がつかず、やっと今日行く事が出来た(^^)

  撮影場所を割り出すのは簡単だった。写真の遠近感で都庁から直線距離で1〜2キロと推測し、
 都庁があの角度で見えて神田川と言ったら新宿区と中野区の境目しかない。大江戸線「西新宿五
 丁目」駅で下車し「中野坂上」駅方面に歩くと神田川に突き当たる。あとはひとつひとつ橋を潰
 して行けば良いだけ。

   


  先に見つけたのは写真Cで使った茶色い欄干の桔梗(ききょう)橋。デジカメのファインダー
 を覗くと、遠くに都庁と西新宿の高層ビル群、手前には綺麗な住宅やマンションが並び私的には
 すごくイイカンジ(笑)。その次が写真Bで使われた緑色の欄干の皐月(さつき)橋。どちらも
 平成12年3月に完成した新しい橋で神田川の左右には遊歩道が整備されとても綺麗なのに驚いた。
 私は神田川と言うとJR中央線の線路際や新目白通りを流れている「あんまり綺麗じゃない川」の
 印象が強かったのだが(^^;「宮内さん、こんな素敵な場所を教えてくれてありがと〜♪」

 [交通] 都営大江戸線「西新宿五丁目」駅 徒歩5分

【有明・西ふ頭公園】

  '99年の5月に雑誌「鉄輪」のグラビアを撮影した場所。同誌の
 おくづけには「お台場の某公園」と記載されているが、実際にはお
 台場ではなく有明・東京ビックサイト(西館)の裏側に位置する地
 味な公園(^^;

[交通] ゆりかもめ線「国際展示場正門」駅 徒歩5分

【台場・フジテレビ本社社屋】

   


'98年夏に放送された「 1億2700万人の27時間テレビ夢列島 トラブルバスターズ」の撮影中に
宮内洋が負傷したいわく付きの場所。当時建物の正面は広い駐車場になっていたが、そこには
 '00年春ファミリー向けのファッションテーマパーク「AQUA CITY」がオープンしたため印象が変
 わっている。

[交通] ゆりかもめ線「台場」駅 徒歩1分