【関連スポット探訪】

TOKYO 関連スポット探訪 風見志郎(後半)編

「仮面ライダーV3」放送終了30周年記念企画


同時企画開催中!

['04/2/4 last up date]


  《はじめに》
     今回「OZの特撮使い」が オープン7周年を迎えるにあたり何か企画ものをやりたいと思い立ちました。
     さて何をやろうか。そう考えた時、真っ先に浮かんだのが「V3関連のコンテンツ」でした。2004年2月は
     V3の放送終了から満30年を迎えます。30年前、V3を観て特撮と宮内洋にハマった私。そして7年前、V3の
     再放送を観て再び宮内洋の魅力に覚醒した私が記念コンテンツとして立ち上げるのにこれ以上の素材はな
     いと思ったのです。

      ネタの仕込みに入った頃、日頃から懇意にさせて頂いている「天然猫屋敷」の管理人・猫屋敷さま
     第49話のエピガイに挑戦するとの決意表明をされました。猫屋敷さまの書かれるエピガイはとても詳細で
     ツッコミも面白くいつも楽しみにしていたので、それならいっそのことV3ファン同士で共同企画にしませ
     んかとお話を持ち込んだ処、快く承諾して頂き、この企画がスタートしました。お楽しみ頂けましたら幸
     いでございます。

      また、一足先に原稿を拝見した私が涙をボロボロ流して笑い転げた、愛情あるツッコミ満載のエピガイ
     を携えた「天然猫屋敷」の方へもぜひお立ち寄り下さい。お腹が痛くなること必至です。



台東区

【谷中霊園芋坂下歩道橋】

  最終話「デストロン最後の日」で再生怪人軍団に襲われた少年ラ
 イダー隊員たちを助けるため、谷中霊園にあるデストロンのアジト
 へと向かう風見志郎が疾走した歩道橋。駅東口の王子街道からJR
 線路上を渡り西口にある谷中霊園の「芋坂」につながる橋なので地
 理的には合ってるけど、ちょっと単純な気が(^^;

【谷中霊園(寛永寺墓地)】

  最終話でデストロンのアジト があったのは谷中霊園内にある寛
 永寺所有の墓地。寛永寺と言えば 徳川将軍家の菩提寺として有名
 なお寺。その敷地内にアジトを構えるとはさすがはデストロン(^^;
 アジトに接近した風見志郎が戦闘員と戦ったのが写真中央部に見え
 る石造りの塀の入口。角度が違うのでちょっと分かりにくいかも知れない。
  反対側から撮ったのがこちら。内側には塀を支える出っ張りが見
 受けられる。第46話「ライダーマンよどこへゆく?」で V3とライ
 ダーマンがサイタンクと戦った
のも同じ場所。
  石の塀の入口から一番近い場所に建っている石灯篭が最終話で
 見志郎が発見したデストロンのアジト
だった場所。ここには同じ
 ような石燈籠がいくつもあるが、アジトにされたのは中央部の石畳
 が交わっているすぐ横に建っているもの。一説に拠ると 徳川家12
代将軍の奥方の墓
だという。一見同じように見える石燈籠だがよ
く観察するとそれぞれ模様などが微妙に違っているので見分けがつ
く。放送当時は木と草に覆われ怪しげな雰囲気を醸し出していたが、現在は工事のため木草は全
て刈り取られ、あちこちに土砂が積まれて見るも無残な姿に(泣)。
  アジトにされたそのすぐ隣の石燈籠に注目。それを囲む石の柵は
 第46話でサイタンクに襲われた 風見志郎が変身した場所。にして
 も、いくら高い所が好きだとはいえ、恐れ多くも9代将軍の奥方の
 墓と言われる石燈籠にお尻を向けて変身
とは、志郎もデストロン
 に負けずいい根性している(苦笑)。本放送当時、寛永寺側からク
 レームがつかなかったのだろうか(^^;
  塀の外側は第46話で負傷しているヒロシを背負った風見志郎とお
 やっさん、純子さんが サイタンクに遭遇した場所。それにしても
 おやっさんたちは、一体何だって墓地なんかに逃げ込んだのだろう
 ?
  おやっさんたちを逃がそうとする志郎がサイタンクと戦う場面
 はこのアングル。何気ない砂利道だが、この現場にレギュラーキャ
 ストが勢揃い(この直後ライダーマンも登場)していたのだと思う
 と非常に感慨深い。

[交通] JR各線「日暮里」駅 徒歩7分

江東区(ウォーターフロント)

【新木場埠頭公園】

  第43話「敵か味方か?謎のライダーマン」。右腕を失った結城丈
二と助手たちがデストロンのアジトを脱走し、助手の片桐は看護士
 の妹幸江を電話で呼び寄せる。風見志郎が幸江を襲うカマクビガ
 メと戦った
のがこの公園。画面に映る朱塗りの橋は「千石橋」。
 近年に改修されたのか現在はブルーの橋に変わってしまったが、橋げたの横に見えるコンクリー
トの建造物には朱色が残っている。

[交通] JR京葉線・東京メトロ有楽町線・りんかい線「新木場」駅 徒歩5分

【青海一丁目交差点(お台場地区)】

  最終話「デストロン最後の日」の クライマックスの場面が撮影
 されたのがここ。右側のゆりかもめ線の高架がある辺りにはお台場
 がまだ「13号埋立地」と呼ばれていた頃、島と島をつなぐ「台場大
 橋」があり、風見志郎は台場大橋をくぐるような形で「船の科学館」
 方向へと走り去って行く。

[交通] ゆりかもめ線「青海」駅 徒歩3分/りんかい線「東京テレポート」駅 徒歩7分

品川区(ウォーターフロント)

【船の科学館(お台場地区)】

  最終話のクライマックスで走り去る風見を背後から追ったアン
 グル
。当時とは風景が変わり道路なども相当改廃されているので分
 かり難いが、風見の正面右手側にかすかに映っているのが「船の科
 学館」。にしても、デストロンの最後のアジトがあった場所へと
 るようなカメラアングル
もどうかと思うが(^^;

[交通] ゆりかもめ線「船の科学館」駅

新宿区

【新宿駅東口】

  第49話「銃声一発!風見志郎倒る!!」クライマックス、新宿駅
 の前で家出少女のジュンを見送る風見志郎の、クールでどこか寂し
 気な表情は強い印象を残す。新宿駅の東口、スタジオアルタ並びに
 は三井住友銀行、みずほ銀行が軒(?)を連ねている。志郎の背後
 に映っている住友銀行と富士銀行の現在の姿だが、名称は変わっても建物はそのままのイメージ
で残っているので分かりやすい。志郎とジュンが固い握手をした所は待ち合わせ場所でもある
 のかカップルがびっしり並んで座っていた(^^;

【伊勢丹前交差点】

  同じく第49話で風見志郎がジュンとぶつかった交差点。伊勢丹
 のシャッターが下りている処を見ると早朝もしくは休業日の撮影だ
 ったのだろうか。

【新宿駅南口】

  同じく第49話でバタル弾を受けた風見志郎がふらふらとさまよ
 っていた
のがJRの線路上を横断する甲州街道の陸橋。
  映像を見る限りではカメラアングルが斜めだったり太陽の逆光な
 どで場所が分かり難いが、古びた欄干や車道との境目にあるガード
 レールなどに当時の面影が残る。

[交通] JR各線・東京メトロ各線・都営各線・私鉄各線「新宿」駅

【新宿中央公園/ちびっこ広場】

  同じく第49話のBパートで バタル弾の影響から解放された風見
 志郎の印象的な変身シーン
が撮影された場所を探した。まず背後
 に映る高層ビル群の位置関係を明確にするため、似たような角度で
 写真を撮る。そして写真に映る高層ビルの角度と位置関係を維持し
 ながら新宿中央公園へ入った。映像で見る限りでは「ちびっこ広場」
 だろうと予想はしていたが、風見がジャンプしたコンクリートの台がまだ存在しているかどうか
 定かではない。ところが。
広場へ入った途端、見覚えのある丸い台が目に飛び込んで来た。
 何に使われるのか分からないが、両側に丸い台を従えた壁のような
 ものがあった。間違いなく志郎がカメレオンに狙撃されながら変身
 した場所だ。だがこれだと高層ビル群とは向き合う位置になってし
 まう。そこで壁の反対側に回ってみた。そこは機材とスタッフだけ
 でいっぱいになりそうな狭い小路だったが 高層ビルを背負って変
 身する演出効果
を考えたら仕方ないだろう(笑)。
そのすぐ脇にある滑り台の裏側へ回り込むと デストロンのアジ
 トを脱出した風見志郎とライダーマン、ジュンが地上へ出た場
 所
だと分かる。現在この周辺は工事中であちこちが封鎖され、志
 郎たちが登って行った滑り台の内側のハシゴも金網でふさがれ入れ
 ないようになっているのが残念・・・あれ?確かヨロイ元帥は映画
 館の看板の内側から家出少女のジュンを見つけたはず。って事は、
 当時の新宿の地下にはデストロンのアジトがアリの巣みたいに続いていたのだろうか?(ひょっ
 として、デストロン壊滅後に残った通路などを 再利用して作られたのがゴレンジャー基地だ
 った
とか(^^;)

【新宿中央公園/芝生広場】

  「ヒーロー神髄」の79ページに掲載されている、V3の第1回撮影
 会
の時の写真がここ。宮内洋が立っている開脚幅から階段の石の横
 幅を割り出した処、ナイアガラの滝がある「水の広場」へ降りる階
 段だと判明。後ろは「平和の鐘」がある「芝生広場」。樹木が育ち
 広場を覆って薄暗くなってはいるが、地面の隆起は当時とあまり変わっていない。鉄製の柵は長
い年月の間に痛んだためか所々交換されているが、同じ形のものを園内あちこちで見かける事が
出来、平山亨著書 「仮面ライダー名人列伝」 の写真に小さく写っているレトロな雰囲気の街灯
もこの芝生広場周辺にしか配置されていない。

[交通] 都営大江戸線「都庁前」駅

中野区

【神田川/桔梗橋】

  やはり第49話でバタル弾の影響で身体が制御不能になった風見
 志郎がおやっさんに説得される場面
が撮影された橋。実はここ、
 以前「俺だから!」に登場した桔梗(ききょう)橋。最初は全く気
 付かなかったのだが DVDで繰り返し見ているうちに川の形状や志郎
 の頭上かすかに見える高層ビルの影と距離感、周囲の雰囲気などに見覚えのある事を思い出した。
  おやっさんが走り寄って来たカットではおやっさんの左後方に小
 さな鳥居が映っているが、現在は建て替えられ立派なお寺(霊妙寺)
 になっていた。画面奥には車両通行止めの標識も見え、これは現在
 も同じ場所に立っている。また、結城丈二の背後に映っている白い
 建物は小学校(向台小学校)だった。本放送当時観ていた生徒たち
 は、自分たちの学校が映った事に気付いていたのだろうか。

  この橋を宮内洋は「車で走ってる時に偶然見つけた」と言っていた。橋自体も近年出来た新し
 い橋だったのでその言葉をてっきり信じていたのだが・・・何が「偶然」なものか、こんな伏線
 があるなんて。上手く騙されたような気分になったが仕方ない(苦笑)。

 [交通] 都営大江戸線「西新宿五丁目」駅 徒歩5分